千葉に住んでいるころ水周りリフォームをしましたが失敗しました

私は、千葉に住んでいた時に、水周りリフォームをしました。

母が、骨折をして入院している間にお風呂場とトイレをリフォームしようと思いました。

浴槽が深いので、大腿骨を骨折してしまったので、またいで浴槽に入るのがとても困難に思えました。

また、更衣室も寒くて狭かったので使い勝手の良いものにしたかったのです。

色々なショールームを見て回ったり、業者の意見を聞いたりと大変忙しかったです。

病院でもずっと寝ているので足腰がどんどん弱くなり自分で入浴できるのかと心配しました。


介護認定も受け、水周りリフォームの費用の一部を千葉から頂き大変助かりました。

トイレも手すりをたくさん付けたりしました。

ただ、私たち健常者では、手すりをどのような位置にしたら良いのか分らず苦労しました。

出来上がってからも、やはり少し使い勝手は良くなかったようです。

母に聞いてから付けた方が良かったようです。

リフォームの業者さんを頼むのに、近所の知り合いに頼みました。

私は、きちんとした専門業者にしたかったのですが、父が顔見知りの方が良くしてくれると思ったようでお願いしました。


実際出来上がってみると、素人のような個所もいくつかあり残念な感じでした。

せっかくの水周りリフォームだったのになあと思いましたが、自分が使うわけではないのであきらめました。

千葉の業者さんが皆悪い訳ではありませんので悪しからず。

でも、更衣室の雨漏りや、電気が付かないのは我慢できませんでした。

やはり業者は選びましょう。

permalinkRead More Comment Catテーマ《水周りリフォーム》の一覧

Leave a Reply